妖精をつかまえる。

庭を歩きたいと望む少女が 夢見ていたこととは・・・

『500文字の心臓』 第120回「妖精をつかまえる。」投稿作品(一部修正)

haruさんに朗読していただきました)